AX HISツアー@京都 SOLE CAFE その4 - 月光人魚

月光人魚

RAGFAIR・ズボンドズボン・土屋礼央さん(TTRE)をつらつらゆるーく書き連ねるカヅキの日記。ライブレポも時々。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --. --:--  edit

Category: スポンサー広告

tb: --  |  cm: --

top △

HISツアー@京都 SOLE CAFE その4 

カバー曲。

東京では斉藤和義さんの「歩いて帰ろう」
大阪では、それに加えて米米クラブの「君がいるだけで」
で、京都では、「L⇔R」の「knock’in on your door」

どんどんカバー曲が増えて行っちゃうから・・・
最終的にはカバー曲ばっかりになっちゃうから、今度はカバー曲だけのライブをしようかな?って礼央さん。

斉藤和義さんのカバーはまたしてもキーを上げたり下げたり・・・で結局は原曲キーで歌うという(笑)
「L⇔R」は私は存じ上げなかったんですが、礼央さんのカバーを聴いてると
礼央さん好きそう(笑)って思っちゃいました(笑)
ライブ後にyoutubeで動画漁ってしまったよ。
気持ちよい、抜けていく歌声が良かったです。


MC
礼央さんがHISツアーをやることになった話。
いつも東京ばかりだから、それは僕の力不足もあるんだけれど、
一人なら回れるんじゃないか?って思って。
そして、9月7日にTTRLがあるんで、それに来て下さいっていう思いで回っていること。
礼「大体ライブのときって何時間前にみんな来るもんなの?」
客「私はー道に迷いやすいんでー大体2時間前くらいには会場にいますー」
礼「そっか、あのね、開場が15時半なんだよ。会場が鶯谷って言って、あんまり女性がうろついちゃいけない場所なんだ・・・あの、売られます」
どーん☆
礼央さんは何時の電車に乗っていったら間に合うかを会場のお客さんに知らせていました(笑)
よく調べていらっしゃる(笑)
折角来てもらうんだから、ぷらっとこだまに乗って時間を合わせていけば・・・
周りは大抵俺のライブに行くお客さんになってると思うんだよね・・・
ってことで、お客さんに号車と時間を教えてました。

礼「今日、チケットも持ってきました。一般チケットの前なので・・・
ぷらっと(こだま)のチケットは持ってきてないです!!!!俺は何なんだよ!!!」
礼央さんまさかのライブチケットを売らずにぷらっとのチケットを売るw

グッズも後で販売するよーとのこと。
各グッズの曲の紹介。曲にちなんだデザインになってるよ^^


「迷わせる」
歌わせた礼央さんは、途中でブレイクしたらお客さんの声が思った以上に低くて
「お前ら気を抜いたらそんな低い声なんだな」
礼央さんのお前ら呼ばわり・・・・!!!ご褒美・・・・!

「ブエノスアイレス」
大阪と変わらずー。
楽しそうに歌う礼央さんは素敵でした。
この頃辺りか、ようやく立ち上がってくれたので礼央さんのお顔が見えました。
あぁ、素敵なお顔。(盲目)

礼央さんのおうち、今月の頭から立ち始めたそうです。
礼央さんは業者さんにコーヒーを持っていったとか。
どうやら新居にはレコーディングスタジオがあるんですって(小声)
新築祝いで一曲音源を作りたいなぁと。

「TTREがどうありたいか。出来る限り長く続けられることが自分の目標。
大きくするとかじゃなくて、『良かったな』って思ってくれる人が居る限り、僕はこういう空間が好きなので。

『会いたくて~ふるえる~』とかじゃなくて」

あの人をdisってるwww

「disってないよ!その人らしい曲ってあるじゃん!!!
要は自分が信じた音楽を伝えて行く、自分が死んだ時に『あぁ、よかったな』って思えるように。」


この最後の言葉、結構ぐっときたなー。
TTREは3年過ぎて今年で4年目。長く続けていくって難しいよねぇって思う。
でも、それが礼央さんが信じた道ならば、私はそれについていこうかなって思う。
なんていうか、もうココまで来ちゃってるからねぇ~今更?(笑)


「エクスポーズ」
あんな話の後に「エクスポーズ」だったので、尚更ぐっときた。
礼央さんの決意ってやつかなぁ。選曲やばいですよ・・・うぐぐ。

「全員がヒーロー」
嬉しい!RAGFAIR名義の全員がヒーローも勿論好きだけどさ、私は「土屋礼央」名義の「全員がヒーロー」がやっぱり原点なんだと思うんだ。
もう配信されていないというのが心苦しいところではあるんだが、
だからこそ前のヒタチくんのデータが消せないんだが。。。

イントロから震えた。
こっちのが好きだな(笑)



そしてセルフアンコール。
礼「・・・あーんこーるー!あーんこーるっ!! もーみんなありがとうねー」
とんだ茶番(笑)
礼央さんが持ってきたビデオカメラで撮影しながら一人アカペラで堪能JAPAN。
礼央さんうつしてたけど絶対ブレブレだし、あれは酷い。
大阪よりも絶対に酷いwww
でも見たい・・・みたいよ・・・礼央さんのお顔のドアップ・・・・(変態)

そんな感じで京都は終了。
Tき氏と相方さんはまんまとチケット(not ぷらっとこだま)を買っていました。サインまで書いてもらってうらやまし!
礼央さんとのお話は、前の記事で書いたとおりです。
礼央さんに「大阪にも来てたねー」とか、
「君の音色も聴けて嬉しかったです」って言ったら「ね、だって言われたから。」って言われたり、
「私が言ったから?」「そうだよー」って言われたりね、
ぶはーーーー!嘘だろー!!ありがとな!
「次の回では確実にユラユラやるよ(笑)」って言われたよ。いいなぁ福岡!
あとは、礼央さんずっとついてきます!っていう、カヅキさんまさかのストーカー宣言をしてみたり(笑)、
そしたら礼央さんが「そのために頑張ります」って言われたり(礼央さんごめんなさい)
君の音色、もっかい聞きたいですーって言ったらバランス考えますって言われちゃったり。
「またね。」って言われたり。

あと、「いつもありがとう」ってまた言われたり。
社交辞令かもしんないけど、礼央さんに言われるとやっぱり嬉しいんだよ。。。
このときばかりは舞い上がってもいいかな・・・


ってことで、HISツアー京都は終わり。
6月~7月は鬼の忙しさだからあまり行けなかったのが残念。
あと一個のこってるけれども、それはそれで楽しみだな。

たくさんライブに行くためにも、まずは自分のお仕事をとっとと終わらせることだねー。

礼央さん、素敵な時間をどうもありがとう。

2014/06/22 Sun. 19:37  edit

Category: *TTRE Live Report*

tb: 0  |  cm: 0

top △

コメント

top △

コメントの投稿

Secret

top △

トラックバック

トラックバックURL
→http://nexthappy.blog63.fc2.com/tb.php/4073-a9f8fbfa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

top △

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。