AX 洋輔さんのブログを読みまして・・・ - 月光人魚

月光人魚

RAGFAIR・ズボンドズボン・土屋礼央さん(TTRE)をつらつらゆるーく書き連ねるカヅキの日記。ライブレポも時々。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --. --:--  edit

Category: スポンサー広告

tb: --  |  cm: --

top △

洋輔さんのブログを読みまして・・・ 

グッと来るものがあったので。
http://blog.oricon.co.jp/kinenbi/archive/89/0

RAGFAIRデビュー10周年に関しての記事。

礼央さんはそれに関して何かしらのコメントは今のところしていないが。
(確か礼央さんって記念日的なことは祝わない人じゃなかったっけね・・・?)
(その割りに自分の誕生日ではry)
(まぁそれが礼央さんらしいというか。笑)

洋輔さんが「お客さま」と書いている。
そこに私はグッと来た。
これがもし「みんな」とか「ファンの方」って限定されているなら
私はもしかしたら違和感を感じていたのかもしれないなぁ。
「お客さま」
これは、「目の前の人、RAGFAIRの音楽を聴いている人、ファンでも、たまたま通りかかった人でも、その全て」って感じがするからです。
ストリートでライブをやっていたからこそ出てくる言葉(であってほしい)



【RAG FAIRで活動している中、「足りないもの」にばかり目を向けることもありました。
「あれができない」「これができなきゃいけないのに」】


こんな葛藤があったなんて、10年間彼らのファンでいたけれど気づけなかった。
気づかなくて良いんだけどね。苦笑

改めて、私は今月に入ってからRAGFAIRのアルバムを聴いたり、
DVDのケースを眺めてみたり(本編は見ていないんだw)
ビデオテープに録画していた過去の出演番組をHDD→DVDに焼き直していたりしました。

彼らの軸はブレてはいない。
ただ、軸の周りに付けていく付属品というのだろうか、
コンセプトであったり、6人の考えであったり、表現方法であったり、
それらが様々であった。

…言い方を変えると「バラバラ」であった。
それがあっていいと思う。
いや、それであって欲しい。

今更気づいたが、私はRAGFAIRの「人間らしさ」が好きなのかもしれない。
洋輔さんのブログを読んで、「失敗したこと」とか色々書いてあった。
決してこの10年間が「楽しい」だけじゃなかったところとか
「あー人間らしいなぁ」と思う。
葛藤して、悩んで、でも誇れるものがあって、
だからこその10年間でありRAGFAIRなんだなぁ。ってね。

最近の、
「売れるために作られた音楽」というのは好きじゃなくて。
歌のうまい・へた関係なくて売れれば良いというあの感覚が好きじゃない。
売れる曲しか作らない金儲け主義なのが嫌い。




デビュー記念日からもう4日は経ってて、今更記念日に乗っかるなんて遅いかもしれないなぁ。
ただ、RAGFAIRに出会って、好きになって、本当に良かったと心から思えることばかりです。

10年間ファンでいさせてもらえているけど、
実はRAGを初めて生で見たのは、2004年の11月。
ブランニューRの公開録音の日でした。それまで名古屋でツアーとかあったけど
高校生だったし部活あったし勉強あったし金無いしで指を咥えてました。苦笑
高校2年で初めて歌う彼らの姿を見て、「テレビで見たのとおんなじだー」ってありきたりな感想を言ってた。

あれから大学生になって、金と時間を自由に使えるようになり、
今思えば笑っちゃうくらいライブのためにバンバン遠出をするようになりました。(笑)
「同じ公演を何回見てんの?つまらなくない?」って友達によく聴かれましたが
「うーん・・・何回も見たくなっちゃうくらい面白いんだよねー」って毎度答えてました。



活動休止。
思うところは色々とあるけれど、まぁ私としては待つしかないのかなぁー?って。
ただ、前向きな活動休止な気がするから、
今は個人活動でやりたいだけやり切って、また6人で集まって歌を歌ってくれぃ!って感じ。
(ハンカチをかみ締めながら)(悲しんでんじゃあないよっ!)

一つ言わせてもらうと、個人活動するならもっともっとライブをやるべきだし、
礼央さんくらい振り切って内にとどめることなくドカーンと活動してもいい気がする(笑)
礼央さんは礼央さんで度が過ぎてるところも否めないですがね。

だって、RAGFAIRだもん。
まだまだ隠し玉たくさん持ってるよ。
あんな魅力的で個性的で愛される人たちだもの。


まー何が言いたいのかって言うと、
私はRAGFAIRのファンで本当に良かったと心からそう思うのです。

彼らが居たから、私の青春が変わった。きっと味気ないものであっただろう私の10年を、
色とりどりに飾ってくれた。
彼らが居たから友達増えた。ぽぽぽぽ~ん。(笑)
もともとかなりの人見知りだった私なのにね。(笑)すごいよRAGFAIR!!(*´`*)


これからも、ずっとずっと応援させてください。
願わくは、6人で歌う姿を再び見えますように。

2011/12/23 Fri. 10:16  edit

Category: *RAGFAIR語り*

tb: 0  |  cm: 0

top △

コメント

top △

コメントの投稿

Secret

top △

トラックバック

トラックバックURL
→http://nexthappy.blog63.fc2.com/tb.php/3674-391fabad
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

top △

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。