AX 超個人的なことですが - 月光人魚

月光人魚

RAGFAIR・ズボンドズボン・土屋礼央さん(TTRE)をつらつらゆるーく書き連ねるカヅキの日記。ライブレポも時々。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --. --:--  edit

Category: スポンサー広告

tb: --  |  cm: --

top △

超個人的なことですが 

twitterを見ていて、地震の話題のRTばかりで普通の話題がなかなかつぶやけず。苦笑
なのでここのブログでは私の超個人的なことをつらつらと。(ま、元々そういうブログだけどね)


私が受け持った子ども達、一人ひとりにお手紙を書きました。
名刺サイズのカードに一人ひとり書いたんだけど、思いのほか時間がかかってしまって。
給食に間に合うようになんとかギリッギリで書き終えた。
何時間かかったんだろう?とりあえず手がプルプルしてた。
とは言っても3学年中まだ1学年分しかかけてないので、今現在どうしたもんかいのぅと思っている。

「テスト返します!
そして、テストと一緒に先生からささやかながら皆さんにお手紙書きました!」
すると「イェーイ!」という声が上がり、そわそわした顔をいっせいにしだす子ども達。

渡すととってもにこやかな顔をして受け取ってくれ、楽しそうに読んでくれる。


あと4日で卒業していく子ども達。
少しでもいいから私の気持ちが伝わっていると良いなぁ。


そして、担任の先生に許可を貰って記念撮影?。
次に何故か「かづき!かづき!」とカヅキコールをいただきまして、更にどういうわけか胴上げまでされまして
なんなんだー!!!と思った次第であります。苦笑
「カヅキ先生、一言どうぞ!」と言われたので
「今、私にしてくれたことの2倍のことを、担任の先生にしてください」と言っておきました。
私は担当であり、担任の先生じゃない、なのにここまでしてくれたあの子達の優しさに泣きそうになった。
だからこそ担任の先生にはもっともっと私にしてくれた以上のことをしてあげて欲しい。
あぁぁ、、、やっぱり良いな、ガッコウのセンセイ。


何人かの子ども達にお手紙を貰った。
「社会の授業、楽しかったよ。」
この言葉がお世辞でも良い。
それでも私は本当に嬉しかった。

前の記事にも書いたけど、大学を卒業して分けわからんまま子ども達に授業をし
無我夢中でこの一年間走り続けてきた。
半人前が4分の3人前になったかな?って思ったけど、



私を、「先生」にしてくれたのは子ども達だ、と本気でそう思った。




前に、ブログのコメントで「子どもに気に入られようと言うことばかりに必死になっている」とかかれたことがありました。(しかも匿名)
そういう風に見えていたのなら、それは私のブログの書き方の問題であると思います。
私はこの一年間決して子どもに気に入られようと言うことばかり必死になんてなっていません。
必死に、担任じゃないけれど授業を受け持つ担当として、そこは必死にやったつもりです。
甘ったれてなんてないですからね。>あの時匿名でコメントをくれた人へ。多分見てないと思うけど)



私をセンセイにしてくれたのは子ども達。
それは色んな意味が含まれてる。
ありがとう。私が言いたいくらいだよ。


今日は謝恩会もあった。
担任の先生が「卒業したら先生と君達は『友達』です。辛いことや苦しいことがあったらいつでも学校に来て相談してください。待ってるから。」

って言ったら子ども達が涙をドバー!!って流し出して(笑)
そんな涙を見てあとでボソッと加納さんが「これだから教師って辞められないんだよねぇ」って。
あー分かる気がするわー。
なんか、上手く言えないんだけど、私もそう思った。


ますます、「学校の先生になりたい」って思った。
今は立場的に「学校の先生」に近い立場だけど、ホント、早く採用試験に合格して
今度はちゃんとした先生になって出会いたい。




あと90枚ほど子ども達への手紙が残っているけれど、まぁ節電と言うことでもう寝ます。
おやすみなさいー。

2011/03/14 Mon. 23:36  edit

Category: *カヅキの日常語り*

tb: 0  |  cm: 2

top △

コメント

Re: タイトルなし

>非公開でコメントを下さったYさん
ありがとうございます!遅くなってしまってごめんなさい。
お手紙を書いただけで、あんなにも喜んでくれるとは想っていなかったので
正直ビックリしました。
私の想いが少しでも伝わったんだと思うと胸がいっぱいです。
私の胴上げも、一緒に写真を撮ったことも、
後々子ども達から手紙を貰って「あの思い出は一生忘れません」って書いてありました。
いやぁ・・・嬉しいです。


子ども達へのメッセージカードはざっと120枚ありました。苦笑
でも、本当に一人ひとり書くことが溢れていて
時間が足りなかったです。(笑)

今は担任の先生じゃないけど、今年こそ採用試験に合格して
今度は担任の先生としてあの子ども達と出会いたいです。
もっともっと頑張りますね!

カヅキ@ヘタレ管理人 #- | URL | 2011/03/22 09:49 | edit

カヅキさんがどれだけ一生懸命子どもたちに向き合ったのか、いちばんわかっているのは子どもたち自身です。
その子どもたちにそこまでしてもらえたということは、カヅキさんの想いがちゃんと通じたのでしょう。良かったですね(^-^)

先生から自分だけへのメッセージカードなんて素敵です。
私もそんな先生に出逢ってみたかったです。


「子どもたちが先生にしてくれた」というのは「子どもが親にしてくれた」のと同じ感覚かもしれませんね(*^o^*)


ゆー #cisRI5DM | URL | 2011/03/15 00:56 | edit

top △

コメントの投稿

Secret

top △

トラックバック

トラックバックURL
→http://nexthappy.blog63.fc2.com/tb.php/3389-e4c288bb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

top △

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。