AX *RAGFAIR Live Report* - 月光人魚

月光人魚

RAGFAIR・ズボンドズボン・土屋礼央さん(TTRE)をつらつらゆるーく書き連ねるカヅキの日記。ライブレポも時々。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --. --:--  edit

Category: スポンサー広告

tb: --  |  cm: --

top △

RAGFAIR presents“LIVE”(3日と4日) 

もう完全に自分のためのメモ。
曲順とか忘れているので思いつくままに。

礼央さんがMCで「RAGFAIRのRAGFAIRによる『あなた』のためのLIVE。」って言ってた。
(初日は「RAGFAIRのRAGFAIRによるRAGFAIRのためのLIVE」って言ってた(笑)あながち間違いじゃない)

まさに「それ!」
王道も王道!これを待っていたよという感覚で、正直身体が震えたなぁ。

ステージにずらりと並んだ6人。
おっくんのカウントが聞こえて、ハレルヤ。
(このおっくんのカウントだけで「もしや?」って思った自分はまだあのころの感覚が鈍っていないwと自負。)
カニさんのベースとリードで歓声が上がる!
礼央さんの歌詞間違え(っぽい)ににんまりしつつ、洋輔さんとの掛け合いも懐かしい。
3日は健一さんの「そんなキザなやくそーくーぅー」の時の目つきというか、カニさんに「ホントにできるのかぃ?」って訴える目というか、健一さんは体全体で表現する人だなーと。
加藤さんの投げキッスは「ヒッヒッフー」のことも相まって完全にそっちの人だった…かとさん・・・(それでも幸せ)
4日は加藤さんがステージの前の方に行き過ぎてコードに足を引っ掛ける事態に。

リードを回していって、おっくんの「どぅおん!」ってボイパ締めるところで、
股間を押さえて腰をぐぃーん!

(その後のMCで洋輔さんに「俺とおっくん15年の付き合いだから分かるけど、この人今調子に乗ってます!」だそうで。)

恋のマイレージ
イントロ聴いてなーつかしーぃ!ってなった(笑)気づいたら手が勝手に「へい!」って上がってた。
脳みそ通さずに反射で「へい!」って。身体が覚えているんだな。
礼央さんが歌っているときに楽しそうに5人が踊るんだけど、それがもうなんというか、、、(笑)
「マジ白い歯!」のときの「歯!」は安定の礼央さん・・・でした。
4日は子連れのお客さんもちょいちょいいて、洋輔さんや健一さんがその子に結構目線合わせたりしてたまんねぇなー!!
そして洋輔さんは「あなたのことが~」のところで「あなたとあなたとあなたとあなたのことが~」と指さして。
こういうこと言う人だっけ?嬉しい。

HANA
久々の手拍子!そうそうこれだよー!


MC
3日目も4日目もごっちゃごちゃ。
洋輔さんが
「あの、ぼくだけかもしれないですけど、ホント、嬉しい!」って言っていてなんだかこっちも嬉しくって。
洋輔さんが言うからなのかな。。。

メンバー紹介が主。
礼央さんが1人ずつ紹介するんだけど、「2年ぶりだから忘れているかもしれませんので。」ということで。
健「早くしろよ!」という突っ込みも冴えわたる!w
熱い男、あらいけんいちー!!

しっかし健一さん。
はち切れんばかりのおなか!まんまるぽよんぽよんでした。愛おしい…!(笑)

加藤さんは
「シュッとしてますねーシュッとし過ぎて20年後無くなっちゃうんじゃないかっていうくらい」
加藤さんのヴィジュアルがそれはもうかっこよくなっていてカヅキさんびっくりだったよ^^
そしてよく喋るようになったな加藤^^^^

洋輔さん
3日かな、礼央さんが「年を取るにつれ段々顔が似てきています。」
洋「目が垂れてきて・・・」
礼「俺は生まれたときからだよ!」

4日も似たようなことを言ってましたけど、
礼「顔が似てきています。土屋礼央B!いつトレードしても大丈夫!」

そうそう、その掛け合いを待っていたんですよ私は。

おっくん。
3日は「調子乗ってる」と言われまくっておりました。
奥「こんな大勢の大人を見るのは久しぶりだー!」って。普段保育園の主任さんだからね^^
4日は「小さい子を見ると嬉しくなっちゃう」的な発言でにんまり。
ちょくちょく子連れのお客さんも居て、そういう子に手を振っていました。
洋「え?!教え子来てるの?」
奥「今日は来てへんけど・・・」

そしてゲストボーカルのカニさん!
恋のマイレージのときにすっごく楽しく歌ってくれてね、、、こっちまで嬉しいよね。。。
洋「横の動きは完璧。カニだけに。」

礼央さんはあっさり自分で「つちやれおー!」だった。それでおk。


Sheサイドストーリー
まーじーかー!!!
まさか聴けると思っていなかった曲だったからびっくり。なかなか歌わなかったような。
あと、全体的に曲調がゆっくりで、礼央さんの声は低め?
十数年を経て、歌に深みが増したということかしら。

ラブラブなカップルフリフリでチュー
お、序盤からやっちゃう?
なんだか久々に聴いてすっきりしたというか。
ふいに「あー・・・この人たちもう40手前なんだよな・・・甘酸っぱい・・・」っていうのがよぎりました。
久々だからかフィルターがかかっているからなのか、洋輔さんがかっこよく見えた。

半熟ラプソディ
まーじーでー??
横に揺れるときなんてホント楽しそうに「遊ぶ」わけで、それを見ているのも幸せだったりする。
カニさんの「ちょっとまってー」とか「ほら急いで」とかも色々と重なって楽しい。
そしてソロになると「ひゅー」って歓声が上がるのも楽しい。

Dream Maker
けんいちさーーーん!
みなさん元気ですかー??いぇええええー!
健一さんのコールアンドレスポンスが懐かしい・・・!
色々と滑ってた気がするけど。(笑)
メンバーのコルレスの場面とかあったんですが、何よりも健一さん・・・!
「俺についてこれるか?」みたいな挑戦的な感じかと思いきや、う、う、上手くコールができない・・・(笑)
3日は健一さんが「イェー」のところが上手くいかなくて
「If~」って入っちゃってメンバーが「いけるかぁああ!」って笑っちゃって(でも演奏は止まっていない)
カニさんも戸惑う。でもそれが面白い。健一さんが曲終わりに「反省会する。」って。

4日は3日よりも酷くて、まぁそれがRAGFAIRっぽくていいなーって思ったんですけど、
この日はカニさんGJ!
健一さんが終わる(2つの意味で)ときにすぐに切り返してよかったです。

健一さんの反省会しようぜ!は名言だと思う。

ここの尺は回数とか決めてないらしく、リズム隊のタイミングらしい。
礼央さんが「Xパート」って言っていたような・・・・うん・・・忘れた。

この辺りかどうかは忘れましたが、最近RAGFAIRは褒めあっていると。
昔はここで言うのもナンなんだけど、注意し合いでギスギスしていた?的なことを。
でも、最近は褒めあっているから、すごくいいと。
(それでなんだかんだトークした後、)
何が言いたいかというと、全員がヒーローなんです!

全員がヒーロー
手拍子は身体が覚えてました。
この曲いいなぁ~好きだなぁ。礼央さんがリードなのに全員ヒーローに見える!

青空
場所を入れ替えて(ステージ奥にちょっとした舞台があった)加藤さんと洋輔さんがステージ前、
残り4人はそのちょっとした舞台に上がって、「青空」

な、な、なつかしい・・・・
ちょうど行きの新幹線でRAGFAIR聴いていたんですが、「青空」久々に聴いて胸を締め付けられていたところだったんです。
まさか生で聴けるとは思わず。嬉しいですね。
照明の青もまたいい。

つづく・・・のか?
スポンサーサイト

2016/05/08 Sun. 21:13  edit

Category: *RAGFAIR Live Report*

tb: 0  |  cm: 0

top △

Raggage @池袋サンシャイン劇場レポ的な1 

一回しか見てないのと、一週間経ってしまっているので上手くかけないかもしれませんが。


Raggage、5人のRAGFAIRの門出を壮絶な一時間強の長編コント 舞台とライブとダンス?!パフォーマンスで表現した「THE RAGFAIR」だな、と感じました。

あの一時間による長編コント メンバー一人ひとりが本人の役柄で演じたものは、
初見では「うーん」でした。
あれいらなくないか?と。今村ねずみさんには物凄く失礼を承知で言いますけれども。

でも、一週間経ってみて、あれは必要だったんだと。

加納さんの脱退から、メンバーがデビュー前からを振り返ってみて、改めて
「5人になったRAGFAIRを見てくれ加納さん!」って言ってる気がした。
ファンに「見せる」と言うよりは、加納さんという一個人に伝える、ためのノンフィクションドラマ。


健一さん→加藤さん→おっくん→洋輔さん→礼央さんの順に、それぞれのテーマをお芝居し、
その後にRAGFAIRライブ、そしてまたそれぞれの道を歩んでいくっていうストーリー。

健一さんの「切符がない!」から始まりました。
っていうか健ちゃんの声いい声w
聴いた瞬間すぅぅっと引き込まれてしまいましたさ。あぁ、そうさ!(笑)

切符がない!どこにもない!
僕はなくしものの天才だ、いつもどこかに出かける時は切符を無くす。
メンバーは最初は笑ってくれたり心配してくれたりしたけど、今ではもうあきれてる。
そして探したら洋輔さんが持っていた!という感じ。

加藤さんシーンになると、加藤さんはバス停の思い出。
高校の親友と同じ人を好きになっちゃって、「僕にはこの人しかいない!」と思えるほどの人で、
水面下では親友だけれども物凄く争っていた。
そして、負けた。

せっつないなーと思います。

おっくん。
加藤さんがバス停でのことで感傷に浸っている間、ずーっとバスをメンバーが待っていたんだけれども
バスはなかなか来ない。

するとおっくんはお得意のヒッチハイクの旅。

「僕らのーじゆーうをー僕らの青春を~大げさに言うのならば~」
イージューライダー?を誇らしげに歌うおっくん。

おっくんのエピソードは、ヒッチハイクで北海道までいったという話。
途中、スケッチブック片手に「函館」「札幌」って書いて車を捕まえるんだけど、
最後に出したスケッチブックの文字に「満員御礼」って書いてあって(笑)
この日、満員御礼だったんですって。
会場から拍手。

メンバーは歌いながらおっくんのスーツケースからテントやら寝袋やらを出しているんです。
簡易テントを建ててメンバー4人がテントに入る。
ゆらゆらとゆれているテント(笑)歌うメンバー。
響く低音は礼央さん。

気持ち良さそうに歌うおっくん。ですが、コーラスがおっくんよりも大きな声になっていって・・・

「俺にもうたわせろー!!」

ココ、笑いました(笑)


そして!
最大の萌えポイント!!!
アラフォーのおっさんがキツネ耳つけてキツネになったところ!!!うおおおおおおお!!!!
かわいいぞかわいいぞかわいいぞ!!
るーるるーーっておっくんがキタキツネを呼んで、そのキタキツネ(※アラフォーおっさんのコスプレ)が
火を囲んでわいわいしているところ!!!おおおおおおお!(興奮)
そしておっくんご自慢の一眼レフで写真を撮ったらキタキツネ(※アラフォーおっさんのコs(ry))
がピースをしたんですよ!おおおおおお(鼻血)

なんて可愛いんだ・・・(吐血)
いいぞおっさんもっとやれ!



洋輔さん。
洋輔さんに似つかわしくないロックな面でした(笑)
スクーターで色々やったよー!ってやつ。
すっげーワル男みたいなのにスクーターだから足はちゃんと閉じているwww
うぉおおお可愛いぞ引地!

あのシーンはDVDになったら30万回再生すると心に決めましたまる。

夜は牛乳配送センターでバイト!


礼央さん。
ここが一番真面目でぐっときたかな。
トラベリングを歌う礼央さんの色気がね・・・ホントにね・・・

礼央さんがRAGに入ることになったキッカケエピソード。
シンガーソングライターになるつもりだったけど、加藤さんの電話でRAG加入を決めた。と。
ざっくりいうとこんな感じ。

礼央さんが一番RAGFAIRで客観的に見ているよ、そして今、RAGFAIRに入って良かったと心からそう思う、と。

クククッと笑ったのが
加藤さんがギャラが「(五万)」ってサイレントで言ったのに
次のシーンであっさりと「ギャラが5万ということに惹かれた」と言ったところですね。言うなよ。(笑)


5人の船出。
加納さんは潔く辞めたよな。
次男は長男の姿をよく見て要領がいい、と。
ここに揃ったのは出来の悪い長男ばっかりだ。
じゃあ誰が一番出来が悪いかいっせーのーでして決めようぜ!
(ここでの長男戦争は面白かったです)

結果。
一人一票入って全員ダメ長男決定。


逆にいい長男は誰だ?ではみんなが自分を指差して。


ワンピースかwwって思うくらいパロった海賊旗を上げて、新しい船出をしたのでした。

健ちゃんが「おれはカモメ」と言ったので電波健一は健在だったと悟りました。

健ちゃんはカモメ。
礼央さんはイルカ・・・だったんだけど、違ったんだよなーなんだっけねー
加藤さんは碇。
おっくんは(忘れた)
洋輔さんは船長さん。



明るい未来しか見えてこないよ。
5人になったし、新しいことをチャレンジしてる。でも、どういうわけか懐かしささえ感じられた。
どうしてだろう?
あぁ、私はまだまだこの人たちが好きだなって思った。


加納さんがいなくて、ってメソメソしてる場合じゃないねぇ。
そうだ、RAGFAIRに失礼だ!




ドキドキのRESTART!

2014/02/08 Sat. 21:14  edit

Category: *RAGFAIR Live Report*

tb: 0  |  cm: 0

top △

RAGFAIR christmas dinner show2012@おまけ 

おまけ。
-- 続きを読む --

2013/01/03 Thu. 21:35  edit

Category: *RAGFAIR Live Report*

tb: 0  |  cm: 1

top △

RAGFAIR christmas dinner show2012@大阪阪急インターナショナル7 

と言うことで、アンコール。
これで一応ディナーショーレポは終わり。お次は銀座公演かな?
-- 続きを読む --

2013/01/03 Thu. 17:10  edit

Category: *RAGFAIR Live Report*

tb: 0  |  cm: 0

top △

RAGFAIR christmas dinner show2012@大阪阪急インターナショナル6 

あとこれを含めて2つくらい。
-- 続きを読む --

2013/01/03 Thu. 15:45  edit

Category: *RAGFAIR Live Report*

tb: 0  |  cm: 0

top △

RAGFAIR Christmas dinner show 2012@大阪阪急インターナショナル5 

新曲から。
-- 続きを読む --

2013/01/03 Thu. 12:08  edit

Category: *RAGFAIR Live Report*

tb: 0  |  cm: 0

top △

RAGFAIR Christmas dinner show2012@大阪阪急インターナショナル4 

ドラクエから。

(※正しくは、っていうか銀座公演にて、奥村氏が「ド『ラグ』エ学園」って言っていました。)
(って言うことですが直すのが面倒臭いので、以下、書いたままにさせていただきます。)
-- 続きを読む --

2013/01/02 Wed. 21:15  edit

Category: *RAGFAIR Live Report*

tb: 0  |  cm: 0

top △

RAGFAIR christmas dinner show2012@大阪阪急インターナショナル3 

4 音楽の歴史
Non Stop Hourの「世界ラリー」みたいな感じかな。
洋輔さんが1年8ヶ月、個人で活動をしてきて、の2012年の集大成というべきことか。

洋「2012年、音楽業界を客観的に見て」
といいながら老眼のおじいちゃんが新聞を目を話して読むような仕草。
(きっと本人的には、客観的に見る、と言うのが『離れてみる』ということなんだろう。しかし私には老眼のおじいちゃんがry)
世間はラブソング!ラブソング!!ラブソング!!!
なんですか?ラブソングばっかりですか?音楽はラブソングしかないのですか?
そんなことはない。
音楽は、昔からあったんです。


例えば労働歌。
狩猟をしていた時代から、歌はありました。


と言いながらも、洋輔さんを除く5人は、畑仕事をするような動きをしています。
よっこいしょ。よっこいしょ。よっこいしょ。よっこいしょ。よっこいしょ。
健一さん 礼央さん 加藤さん 加納さん おっくん。

そして洋輔さんも混じります。

よっこいしょ。
よっこいしょ。
よっこいしょ。・・・

声がだんだんと重なり・・・



健「よっこいしょ!」

ソーラン節。


正直、また変なことをするんかと思ってました。
まさか、こう繋がっていくとは。何?洋輔さんって天才なのか?

私が畑仕事って思っていたのは、実は漁師。海の男たちだった。
ソーラン節って確か、漁の話だったよな・・・。

綱を引き、魚を獲り、


あの、ね、、、
RAGFAIRが物凄くかっこいいの。
ソーラン節を踊ってるの。もう、むっちゃくっちゃかっこいいの。
笑い一切抜いて、本当にキレのあるダンス?踊りなの。
この時点で、今までみたライブの中で一番だった。
今までを軽く越えてくる。それがRAGFAIRなのか。


もう一度、見たい。


ソーラン節が終わったら、再び洋輔さんが語りだす。
漁が終わって、一生懸命働いたので、たくさんの魚が取れた。
その、収穫の歌もあります、と。
それは万国共通で・・・

そして5人は喜び、踊り、歌いだします。

洋「そろそろ僕も・・・」と言って、その輪に入る洋輔さん。
6人は「祭り」(宴?)を繰り広げます。
おっくんを中心にして、ボイパをやりながら足のステップ。
メンバーもくるくると回りながら、おっくんの周りを踊ります。
途中健ちゃん礼央ちゃんがお手手を繋いで回っててよぉ・・・かわいいよお前ら・・・

そして、そのステップがどんどん早くなっていき・・・


最後に、6人が横一列で肩を並べて、ステップ。
そのステップ、お客さんの手拍子に合わせてるんだな。
いや、お客さんがRAGのステップにあわせているのかもしれない。
どちらにしても、もう私は引き込まれてしまった。

和太鼓ボイパを軽く超える。
だから、もう、何なんだRAGFAIR。


6人のステップが終わり、終わったのにおっくんはまだ踊ってる。
礼央さんが「もっともっと!早く早く!!」と言い、おっくんは早くやる・・・

すると、おっくんは、次第に速いステップを踏めなくなり、ふらふら~よろよろ~とステージの右端へ。
そしてばたりと倒れこむ。

洋「踊りすぎたのか、彼はもう、、、」
音楽は、喜びばかりではなく、悲しみまでも表現するのです。


加藤さん。
死者を弔う歌、なんだろうな。
高音が、むっちゃくっちゃ出てた。
あ、そういえば、メンバー紹介で「RAGFAIRイチの飛び道具!今回のライブではどんどん声を出してもらってます」って礼央さん紹介してたっけ。
そして健一さんは中間管理職って。
健一さん、中間管理職としての立場はどうですか?
盛り上がってますかー!!!

っていう流れだったわ。


で、話が反れたけども加藤さん。
歌うことが楽しい!!っていうオーラが出まくっていた。


ばたりと倒れたおっくんも、拍手。
踊り疲れて倒れたのにw
しかしばたりと倒れた時のうそ臭さと言ったらw



そして。
加納さんがいきなりおっくんを引っ張り、たたき起こし、強制的に連れて行かれます。

どういう話だったかは忘れたけれど、
「軍歌」と言っていたかしら。
軍隊に駆り出され、国のために兵役があったのです。
軍人達のやる気をたたき起こすために・・・・


軍隊、兵隊、っぽかったかな。
どこかで聴いたことあるなぁ、って思ったらオレンジレンジの「ビバ☆ロック」のイントロっぽいんですね。
多分オレンジレンジも元曲をカバーしたんだと思いますが。

オレンジレンジを知ってるか~い かーちゃん達には内緒だぞ~!ってやーつ。


加納さんがリード。後を追いかけるように、5人がランニングをしながら。
洋輔さんが曲の紹介をした後に「そろそろ僕も行かねば。」って言って輪に入ってランニング。

歌っているうちに、
「RAGFAIRの秘密を知ってるかーい」
(゚∀゚*≡*゚∀゚)って顔をしながらきょろきょろするメンバー。
「RAGFAIRの秘密を知ってるかーい ●●たちには内緒だぞー NGワードはありません
ガチです ガチです」


と言って槍玉に上がったのがおっくん。
「おっくんの秘密を知ってるかーい おっくんだけには内緒だぞ
大阪に生まれて18年 大阪居る時関西弁
東京戻ると標準語

裏切り者!裏切り者!」

奥村氏の裏切り者!!!(笑)
いやぁーいつの間にか怖いコーナーですねー(カヅキさん超絶笑顔)
礼央さんのあの話とか洋輔さんのその話とか!いっぱい聞けちゃうね☆

洋輔の秘密を知ってるかーい 洋輔だけには内緒だぞ
体の衰えハンパない 内臓年齢40代  体力年齢60代
おじいちゃん! おじいちゃん!!」


確かにへろへろ洋輔さーん! タバコを辞めればいいじゃない!
お酒も控えりゃいいじゃない!

そんなへろへろ洋輔さんは、
「くっそー!俺の秘密をバラしやがって!この拳で殴れば・・・・!!!
うりゃーー!!!

やめろっ!


お前は誰だ!

ハッ!」


・・・カヅキさんは大爆笑ポイントだったんです。洋輔さんの一人コント。

やめろ! 
お前は誰だ! 
左手だ!
・・・右手・・・!
殴って、争いは、終わるのか?
平和が一番だ・・・


っていうような流れでした。
2012年は争いが多い年でした。これから迎える2013年は、争いが無い年になりますように・・・
みなさんは、ある歌が戦争を止めた、という話を聞いたことがありますか?


歌がねー・・・外国の曲だから分からんのですが、結構有名らしいです。
誰か曲が分かったら教えてください。


礼央さんが英語の歌詞を歌っているけれど、良かったよ!(笑)
最後は、世界ラリーとかスターズオンみたいに、今まで歌って来た歌を重ねて、重ねて。

もうなんていうか、かっこいいの一言。
普通に新作をやってしまうから。
音を肌で感じられた。あぁ、この人たちはパワーアップしてる。
自分達が「今」やりたい表現をしている。
決して無理をしてるわけじゃない。
本当に、「やりたくなったからまた集まったよ」っていう。
それが「今」だった。それだけ。

活動休止をこんなにポジティブに考えられるとは。

2012/12/29 Sat. 20:30  edit

Category: *RAGFAIR Live Report*

tb: 0  |  cm: 2

top △

RAGFAIR christmas dinner show @大阪 阪急インターナショナル2 

続いて加納さん。
-- 続きを読む --

2012/12/29 Sat. 10:26  edit

Category: *RAGFAIR Live Report*

tb: 0  |  cm: 0

top △

RAGFAIR Christmas dinner show2012@ホテル阪急インターナショナル1 

1年8ヶ月。
長いような、短いような。
私は、どちらかというとあっという間だったな。

1年8ヶ月。
活動休止という「活動」をしてきた彼らは、1年8ヵ月後に再集結をして、どんなライブをするのだろう。
ただただ、楽しみでしかなかった。


ありがたいことにステージ真正面でして、真ん前でライブを見させて頂きました。
だからなのかダイレクトにRAGFAIRを感じられました。
ち、ち、ちかいちかいちかい!!。゚(゚´Д`゚)゚。
うーん、今年はそういう意味ではツイてることが多いな^^;

うん、とりあえず、久々にRAGFAIR ライブレポートカテゴリが書けるのでワクワクしてる(笑)
記憶が曖昧のため、抜けてるところが多いですがご了承をば。
-- 続きを読む --

2012/12/26 Wed. 22:01  edit

Category: *RAGFAIR Live Report*

tb: 0  |  cm: 1

top △

That's RAGFAIR!!思い出しメモ 

ふと思い出したから留めておく為にでも記事に起こします。
間違ってても目を瞑ってあげてね!(笑)
-- 続きを読む --

2011/05/01 Sun. 07:54  edit

Category: *RAGFAIR Live Report*

tb: 0  |  cm: 0

top △

That's RAGFAIR!!@FC限定ライブ覚えているところだけでもレポ 

記憶の限界まで書き連ねる。
文章になっていなくてもご愛嬌。脳内のRAGFAIRを垂れ流しでお届けします。
-- 続きを読む --

2011/04/27 Wed. 08:56  edit

Category: *RAGFAIR Live Report*

tb: 0  |  cm: 0

top △

That's RAGAFIR!!@Shibuya O-EAST3 

個性溢れる歌たち。
-- 続きを読む --

2011/04/10 Sun. 20:12  edit

Category: *RAGFAIR Live Report*

tb: 0  |  cm: 2

top △

That's RAGFAIR!!@Shibuya O-EAST2 

ミスターダンディ加納さんのベスト3。
(これ書いてる今、まだ大阪と名古屋が出来ていませんYO)
-- 続きを読む --

2011/04/10 Sun. 20:11  edit

Category: *RAGFAIR Live Report*

tb: 0  |  cm: 0

top △

That's RAGAFIR!!@Shibuya O-EAST 1 

三回目のThat's RAGFAIR!!、ライブの後半戦突入。
整理番号はそこそこだったけれど、(まぁ大阪に比べたらなぁ。苦笑)意外にも前から5列目くらい?のポジションで見る事が出来た。
ステージ上手サイドの異様な空間に潜伏していたり。


この回も時間の関係で最後まで見えなかったのがかなりの心残り。
あと数分長く居れたら全部見えたけど…。
でも、Zeppは全部見えるかな?という期待。

さて、レポー。
-- 続きを読む --

2011/04/10 Sun. 20:10  edit

Category: *RAGFAIR Live Report*

tb: 0  |  cm: 0

top △

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。